ボディマッサージの目的は、硬い筋肉をほぐすこと!

元々、オイルを使うマッサージしかメニューになかったのに、ボディマッサージがメニューに加わったのには理由があります。

 

それは、皆さんのお身体が硬すぎて オイルマッサージだけではほぐせないから です。

 

カチコチになった筋肉にオイルマッサージでは、滑って圧がうまくかけられないのです。

 

ガチガチの筋肉は、要所を的確に指圧してほぐすのが一番早くて効果的。

特に背骨まわりをしっかりほぐさないと、背中は楽になりません。

 

 

ほぐして、流す。2段階マッサージ だから効く

まずは腰から首までをしっかり揉んで 筋肉の緊張を解いてから、

アロマを使ったオイルマッサージ(経絡リンパマッサージ)で、血液やリンパを流すというのがあろまは流。

 

今までどちらかだけだったマッサージを一緒にしてみたら・・・

きっとビックリするほど身体が軽くなります、絶対に。

 

 

足も・・・

首肩も・・・

背中も・・・


時間をかけて、しっかりじっくりほぐします。

筋肉をほぐし、背筋をただす

身体のコリが強いと、硬くなった筋肉に背骨が引っ張られ、歪みが出てきます。同じ姿勢でいることの多い現代人は背骨が歪んでいる人がたくさんいらっしゃいます。

 

背骨は私たちの身体を支える軸です。

その軸がまっすぐ、しっかりしていないと疲れやすくなったり、動きが制限されてしまったりと日常生活に支障をきたすようになります。

背骨には自律神経や中枢神経などが通っている、人体にとって大切な情報伝達の要です。

歪んだままにしておくと、感覚や運動機能が低下してしまう怖れがあります。

 

東洋医学では、背骨の神経は各臓器と繋がっていると考えられていて、背骨が縮んだり歪んだりしていると、そこと関係のある内臓が悪くなると言われています。

 

そして、背骨は生きるために不可欠な【気】を溜めたり流れたりする大切な場所です。

まっすぐに伸びたしなやかな背骨は【気】に満ち溢れ、エネルギッシュな毎日を過ごすのに不可欠なのです。